ひだまりPはこう語った

ひだまりPはこう語った

ラブライブ!などの萌え系美少女アニメを見た感想をぐだぐだと語るブログ。

まったり攻略・艦これ2015夏イベント「反撃!第二次SN作戦」E-2甲

 

f:id:hidamarie:20150814172757j:plain

 

 世間はコミケですね。

僕も今日から2日休みですが人混みが大の苦手なので行きません。

 

 前回記事に引き続き、夏イベントE-2を甲で攻略していきたいと思います!

 

 

 

 

E-2は連合艦隊による出撃となります。

 f:id:hidamarie:20150815100132j:plain

 

 空母機動部隊or水上打撃部隊の選択ですが、次のE-3海域では実質機動部隊限定(水上部隊だと逸れる)という話ですので空母を温存するべくここは水上部隊で臨みます。水上部隊ルートだと敵に空母が出現しないのも良いですね。

 

 ルートに関しては、A→B→D→G→Z(ボス)もしくはA→B→E→G→Z(ボス)のいずれかですね。Dマスは戦艦ル級が2隻いてやや難易度が高くなっており、分岐条件は第一艦隊に戦艦・正規空母が計3隻でDマスらしいです。上の編成は戦艦2隻・軽空母2隻でEマスを通るようにした編成ですね。

 

 ボスは軽巡棲鬼さん。

f:id:hidamarie:20150815101359j:plain

おいっす。

 

 道中大破率はそこまででも無いのですが、道中4戦しなければならないのが辛くボスに対してなかなか火力が出しづらいです。それでも、削り段階では軽巡棲鬼の随伴がただのタ級flagshipのためわりかし楽に削れるのですが最終形態が…

 

f:id:hidamarie:20150815101704j:plain

 

 はい、出ました戦艦棲姫さん。道中4戦で疲れきった後ではたとえ連合艦隊の火力でもこのHP400を吹っ飛ばすのは至難の業ですね。

 正直最終形態まではハラハラしたもののいたく順調だったわけですが、ここに来て思いっきり躓いてしまったので悩んだ挙句戦力の追加を決定しました。

 

■第一艦隊

千歳・千代田OUT → 赤城・扶桑IN

■第二艦隊

吹雪OUT → 北上IN

 

 この段階で我が艦隊の虎の子の雷巡を片方投入してしまうのはかなりの迷いがありました。最終海域では雷巡が使えないという噂なので、ここで北上様を入れたら実質お役御免になるからです。今回の反省は木曽を育ててなかった事ですね。

 また扶桑姉様も手放したくなかったですが、戦艦枠に関してはまだ金剛型4隻、山城、長門、武蔵、Italiaが残っているため彼女に関してはここで投入しても問題無いと踏みました。

 ちなみにこの時点で第二艦隊の装備換装も行っていて、と言うのが誰も夜偵以外の夜戦装備を持っていなかったんですね。うっかり。てへぺろ

 

 第一艦隊に戦艦3隻・正規空母1隻ということで前述の通り戦艦のいるマスを道中で通りますが、こちらも連合艦隊で戦艦3隻の暴力があるためそこまで苦戦はしませんでした。

 

f:id:hidamarie:20150815104907j:plain

 

 若干スクショが上手く撮れなかったですが…何とか海域クリアです!

 

編成は以下。

 

■第一艦隊

f:id:hidamarie:20150815104949j:plain

 隊司令部施設は正直要るかどうか微妙ですね。2隻減るのはかなり痛いです。とは言え、とにかく試行回数を増やしたいならオススメ。今回は一度だけ使いました。

 

■第二艦隊

f:id:hidamarie:20150815105220j:plain

 綾波は攻略中に改二になりました。運の高い北上と時雨と綾波は魚雷カットイン、のこりは連撃装備。

 

 

 出撃内訳はこんな感じです。

f:id:hidamarie:20150815105456j:plain

 

 ボス最終形態になってからの3連続取りこぼしが痛かったですね。

 

 消費資材はこんな感じです。

 

f:id:hidamarie:20150815105625j:plain

 

 連合艦隊帰還時に損傷艦を片っ端からバケツぶっかけするのは結構精神衛生上よろしくないですよね。とは言え、連合艦隊でこのくらいの消費なら許容範囲でしょう。

 

 海域クリア報酬のえ…江風ちゃん。

f:id:hidamarie:20150815105847j:plain

まぁ…うん。どうでも良いけど、これよ~く見たら「間違えなンなよ。」って誤字ってますね。ドジっ娘なんでしょうかね。

 

 

 と、言うわけでE-2まで攻略して初動作戦の札が着いたのは総勢17隻(うちバイト駆逐艦1隻)。

 

 次回はE-3「激突!第二次南太平洋海域」にて。ではまた!