ひだまりPはこう語った

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひだまりPはこう語った

可愛い女の子がキャッキャウフフしてるだけの脳死オタクアニメを観て感じたことを色々書きます。

艦隊これくしょん-艦これ- 第2話 「悖らず、媚びず、顧みず!」感想

f:id:hidamarie:20150123193022j:plain

大井っちかわいすぎワロタ…

 

 艦これ二話の感想です。

 

 

 

 別にどうでもいいんですけど、冒頭の川内の声聞いて「のんのんびより」の越谷夏海ちゃんが川内型と同じCV佐倉綾音なのを知りました。ここの川内ちゃん完全になっつんでしたね…

 

 2話にしてOPが公開されました。二人してクルクル回ってるだけで攻撃しない大井北上とか、ケツを突き出しながら魚雷発射してる島風とか色々と突っ込みどころの多いOPでしたが…っていうか扶桑と山城どこだよ!?もしかしてレズは大井と北上だけで十分っつって扶桑型出さないってんじゃ…でも艦これはレズじゃない艦娘の方が珍しいですよね。

 

 冒頭は駆逐艦娘の教室シーンから。

f:id:hidamarie:20150123221901j:plain

 

 ケツ丸出しじゃねーか!!!

なんて言うか、艦これ自体がいろいろと肥大化しすぎたコンテンツだっただけに1クールだか2クールだかのアニメだとネタの濃縮還元みたいになってきますね。あっでも第六駆逐隊は安定して可愛いですね。僕は御多分にもれず艦これ初期艦にを選択したタイプの提督ですが…暁は原作通りの背伸びしたお子様感が出てて、でも島風にいじられてる所見るとやっぱり皆の愛されキャラなんだなあって感じがしますし、雷は妹の電の前ではしっかり者のお姉さん、電は妹キャラっぽい立ち位置がしっかり確立されていますし、響はハラショーしか言わないけど何なのこの子、エリーチカなの?

 

 物議を醸した足柄さんの合コン。まあ足柄さんが男に飢えてるっていう二次設定は史実の重巡足柄が「飢えた狼」と言われていたことから来ているので、あながち根も葉もない話でもない…というか、艦娘であってアイドルではないですからね(一隻除いて)。そりゃあラブライブのアニメ本編で真姫ちゃんシャブ吸ってセッ○スしてたら問題ですけど、艦これをそこまで当たり障りなくやる必要はないんじゃないかっていうのが感想ですかね。

 

 知識も情熱も人一倍あるけど肝心の実技はポンコツの吹雪。憧れの先輩である赤城をお手本とするべく、赤城が入渠中らしい入渠ドック(風呂)へ向かいますが風呂で何の手本を見せてもらうつもりだったんですかねぇ…明らかに下心丸出しで覗きに行こうとした吹雪が出会ったおっぱいは赤城でなく愛宕その人でした。ぱんぱかぱーん。いやあここで愛宕さん出してきましたか!もうただのおっぱいですねこれおっぱいだけの為に出てきた感じですね。入渠でなくて巨乳が出てきたってやかましいわwwwそれは兎も角、足柄さんが座学の教師、利根(&筑摩)が実技の教師をやってたってことは愛宕さんは保険医だったりするんですかね?いやらしいですねえ…愛宕さんは「高雄型」なんですが、キャラが濃すぎてどうしても「愛宕高雄」みたく思ってしまいますね。ところでさっきから愛宕愛宕言ってますが本編ではひとことも自分の名前を言ってなかったので、これアニメだけ観てる人はただの「喋るおっぱい」としか記憶に残っていないんじゃ…?

 

 さて、放送前から二次創作を絡めてどんどんと広がっていた「艦これ」の世界観を、アニメという公式の場でどう表現していくかに注目が集まっていたワケですがここでのシーンは正直一番衝撃を受けたところですね。そう、高速修復剤の使い方。

 周知の事実ですが「高速修復剤」とはゲーム内でダメージを受けた艦娘を入渠ドックで修理(回復)する際、その待ち時間を一気にゼロにできるアイテムで、特にこの赤城さんの様な艦はマトモに入渠させると10~20時間は平気で使用不能になるため連続で出撃させたい時は必須のアイテムです。アニメでも出てきたようにバケツに「修復」と書かれたデザインで出てきますので、「バケツ」というアイテムから連想されるようにおそらく誰もが頭からぶっかけて使っているものだと思っていたので本編のように入浴剤?式に浴槽に入れて使ってたのは衝撃的でした。これホントに、足柄さんの合コン疑惑よりもよっぽど重要な事実ですよ!それにしても入浴中の赤城さん、色っぽいなあ

 

 

 

f:id:hidamarie:20150123234003j:plain

 

 でっ出たァーーーッ!!!赤城さんの十八番、「大食い」がここで出ました!!!こういう大盛りのカレーの描写見てるといっつも思うのが、どう考えてもご飯に対してルーが少なすぎるという事なんですがそれは特にどうでもいいです!いやぁ~これは非常にいい判断です!赤城さん本来の凛々しくて真面目な所はそれとして吹雪の憧れの先輩ポジとしてしっかり描写した上で、大食い設定だけ残す!二次創作みたくボーキサイトをそのままバリバリ食い始めたらどうしようかと思ってたんですが、普通にカレーを美味しそうにモリモリ食べてて良かったです。これは赤城さんの可愛さを全面的に押し出してきてますね!今期ライバルである幸腹グラフィティも意識しての事かもしれません。

 

 どうでもいいんですけど、このシーン奥に白露村雨いますよね。夕立ちゃんハブられてるっぽい?

 

 

 場面は変わって、吹雪ちゃんが先輩3人に昼も夜もなくしごかれ続ける。水雷とは何なのか。漢字で書くとちょっと厨二っぽさがありますね?ジョンブル魂みたいなものですかね。那珂ちゃん=佐倉綾音ってほんとにピッタリなキャスティングですね。

 

f:id:hidamarie:20150124000120j:plain

大井っちは心狭すぎかわいい。

 

 伊勢日向あたりが早く出てこないと大坪由佳さんはこのアニメで延々と一人百合芝居させられるハメになっちゃいますね。

 

 

 川内も神通もいい先輩ですね。那珂ちゃんはアホだけど悪いやつではないです。睦月は先輩相手でもちゃんと言うことは言う仲間思いのいい子ですね。吹雪は自主練に励んで…なんでスクワットしてんの?なんでブルマ履いてスクワットしてんの…?

 

 ここの北上さんが吹雪の頑張ってるところ見て自分から魚雷の撃ち方講座してくれてるの良いですね!大井っちが横でぶすっとしてるのもイイ!北上さんは「駆逐艦?あぁ…ウザい」って言ってますけど頑張ってる子にはちゃんと優しいんですね。北上さんがこれだけ優しいと大井っちはクソレズくらいがちょうど良いって思えてきますよね。

 

 練習の結果はある程度出せたもののまだ水上で転ぶ弾は的に当たらない吹雪。ですがその努力と根性を長門からも認められ、第三水雷戦隊の一員として残ることとなりました。「悖らず、恥じず、憾まず」。これは調べたところ海軍五省というものが元ネタになっていそうですね。

 

 2話全体の感想としては、もう元が艦これという作品だけにネタに困ることはないだろうと。ただ、この先のシリアス展開も入ってくるであろうストーリーをどう展開させていくかといった点に期待したいですね。あと大井っち可愛い。赤城さんも可愛い。BDでは乳首が解禁されます。

 

 次回、『如月、死す』。デュエルスタンバイ!