ひだまりPはこう語った

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひだまりPはこう語った

可愛い女の子がキャッキャウフフしてるだけの脳死オタクアニメを観て感じたことを色々書きます。

艦隊これくしょん 第1話「初めまして!司令官!」感想

艦これ アニメ感想

 皆さんはアニメとかに興味ありますか?

僕はこう見えて結構オタクですwハルヒ萌え~wらき☆すたは人生!wフヒヒwww

 

 今回は2015年も始まりましたので、今期アニメを観た感想を書こうと思います。今住んでる所はBSの契約しないとアイカツ!すら映らないくらい文化レベルが低いド田舎なんですが、何とか今期期待の艦隊これくしょんアイドルマスターシンデレラガールズ幸腹グラフィティの3本は普通に放送されました。3本まとめて一つの記事で書こうかと思ったんですが、それなりに長くなりそうだったので今回は艦これだけにします。

 

 そういえば、世間は成人式ですね。僕は一昨年でしたが特に昔の友達に会いたいもなかったので行かずに家でツイッターやってました。

 

 記事は続きを読むからどうぞ。

 

 

 

 

 

艦隊これくしょん-艦これ- 第1話『初めまして!司令官!』

 

f:id:hidamarie:20150112235450j:plain

 

 「艦これ」です。原作はDMM.comが運営するブラウザゲームですね。正式名称は「艦隊これくしょん-艦これ-」で、その名の通り艦隊をコレクションするゲームです。僕も1年とちょっと前はよくこのゲームで艦隊をコレクションしていたのですが、最近はめっきりやらなくなりましたね。ケッコンカッコカリが導入されたあたりで何となく自然とログインしなくなりました。

 このゲームは軍艦を擬人化したキャラクター「艦娘」達のデザインや設定が細かいところまで史実を反映している所が特徴で、そういう作り込みの丁寧さが軍事マニアのみならずオタクの心をグッと掴んでブラウザゲームとしては異例の大ヒットとなりました。今回のアニメ化を楽しみにしていたファンは多いことでしょう。

 艦これアニメ、冒頭は「深海棲艦」達と艦娘の戦いから始まります。ものすごくストライクウィッチーズがしますね!特に長門陸奥の司令部での会話が完全に坂本少佐ミーナ中佐にしか見えないですよね。スト(略)やビビ(略)の序盤では「この敵達は普通の人間では太刀打ちできないんだぞ!」という事を強調する為に普通の人が乗った軍艦や戦闘機が為す術もなく殲滅される描写があったんですが、「艦これ」ではその旨をナレーションで説明するだけに留まりました。優しいですね。

 場面は変わって艦隊に新規着任した宮藤…もとい吹雪。彼女は駆逐艦睦月夕立軽巡洋艦川内神通那珂とともに第三水雷戦隊という部隊に配属となります。

 吹雪達駆逐艦の憧れの存在として描かれるのが、正規空母赤城加賀。二次創作界隈ではすっかり大食いお姉さんが定着した赤城さんですが、ここでは母性を感じさせる優しい先輩という風に描かれています。そうです、本来の赤城さんはこんな感じなんですよね。これからどうなるかは分かりませんが…でもこうして見ると加賀さんよりも赤城さんの方が色気があってエロいですね?夜伽も積極的そうと言うか…「正規空母」という艦種は皆こういう独特のスケベさを醸し出していることが特徴で、「正規空母は名器空母」という言葉もあるくらいです。ウソですすいません。

 この回でも吹雪は戦闘中に深海棲艦にやられそうになった所を助けられて赤城の護衛艦になることを決意するわけですが、赤城さんは物語におけるキーパーソンとなりそうですね。巷ではまどか☆マギカマミさんと立ち位置が似ていることから「3話で沈みそう」と言われていますが、彼女がこの先どうなるかによって艦これアニメの方向性が決まると言っても過言ではないでしょう。でもあんまり信用できないですね?脚本がアイツだから………

 

 

f:id:hidamarie:20150113003630j:plain

 

 大井っち北上さん。二人は軽巡洋艦なんですがゲームではレベルを上げることで重雷装巡洋艦と呼ばれる艦種に改装でき、僕がやってた頃の艦これでは彼女達二人がいればだいたいどこ行っても勝てるくらい強力なユニットでした。北上さんが最初の改装時に「スーパー北上さまだよ」と自己紹介するのですが最終的にはもう一段階改装されますので、俗にこの二人は「ハイパーズ」なんて呼ばれています。ちなみに僕は艦これでこの大井っちが一番好きで、ケッコンカッコカリも彼女とでしたし艦これのゲーム画面だけを見ながらガチで抜いた唯一人の艦娘が彼女なんですがこれは本当にどうでもいいですね。失礼しました。大井さんはクリックすると提督のセクハラを過激に罰するような台詞が多く聞けますが、ちなみに僕は別にMではないです。大井っちの中破グラフィックを見て大井っちのボイスを聴きながら大井ニーしただけです。ゲームをやっている方はぜひ試してみてくださいね、大井ニー

 ちなみにこの二人の声優は「出撃」が「すつげき」になると有名な大坪由佳さんですが、この1話においては大坪由佳さんが声優を務める艦が大井と北上しか出てこず、更に二人の台詞も彼女たち同士の会話しかないので大坪さん完全に一人で会話してただけですね…流石イロモノ声優

 艦これの声優さんが艦種ごとにだいたい共通なのって、元々は予算の都合だったと思うんですが、今となっては声優さんの艦ごとの演じ分けを聞き比べるのもファンにとっては楽しみの一つとなっているような部分もあり、すごい結果オーライですよね。

 ところで、艦これにおけるいわゆる「姉妹艦」同士はとりわけ仲が良い…と言うかほとんど百合に発展しかねないくらいベッタリなのが多いんですが彼女、大井さんはまさにそれで特に北上さんとの温度差も相まって艦これ界のレズビアン代表みたいになってるんですが、そうするとアニメにおいて大井っちの立ち位置はまさにペリーヌ・クロステルマンなんですね…そう、レズは嫉妬深い。(偏見)夕立や睦月は、「(大井と北上が)二人でいるときは話しかけない方がいいですよ」と完全に何かを察しているようでしたが、吹雪が逆鱗に触れてしまわないか心配でなりません。さっきも言いましたが僕は大井っちがお気に入りですので、主人公チームと険悪になって欲しくはないのですが…吹雪が人型の深海棲艦とコンタクトを取ろうとして、結果北上が撃たれて大破、大井っちが「貴女のせいよ!」と言いながら吹雪にビンタをかますといったどこかで見た展開になったらショックのあまり視聴を中断してしまうかもしれません。さきに赤城さんが物語の鍵を握るキーパーソンと申しましたが、大井さんが北上さんを巡って吹雪を豆狸扱いする感じの悪い女になるのか、それとも北上さんが駆逐艦アウトオブ眼中なのを知っていて大井さんも駆逐艦に対しては普通の優しいお姉さんになるのか…ここの明暗も僕にとってはかなり重要な分岐点ですよ!大井さんを憎まれキャラにするくらいならもういっそ最終話まで大坪由佳さんの一人芝居を見せられた方がマシです。

 

f:id:hidamarie:20150113010455j:plain

大井さんはかわいい。

 

 1話を通しての感想ですが、まあこの回はアイマス1話のごとく顔見せの意味が強いというかシナリオ的にはそこまで大きな動きはありませんでしたね。細かい描写のことで軍事に詳しい方からは色々ツッコミ所があるみたいなんですが、僕はその辺は詳しくないのでノータッチでいこうと思います。後はやっぱりよく言われてる事ですけど、ゲーム内の台詞を無理矢理喋らせるのはいただけないですね。ゲームでは決まった定型文の台詞しか喋りませんので、それぞれの固有台詞はキャラクターを印象づける重要なポイントであるとは言え無理矢理決まった台詞を言わせてるせいで場面にそぐわない事が多々あり、痛い腐女子みたいになってるのはいただけないです。せっかく動く艦娘が見られるのですから、もう少し柔軟にやって欲しかったですね。

 「艦これ」に求めるものはファンそれぞれ違うと思うので難しいと思いますが、せっかく『スケベな艦娘いえるかな』という歌もできるほど(僕が作りました)シコリティの高い娘が多く揃っているコンテンツですし山城さんが脱げたり伊19が中破したりしてるだけでも十分僕は楽しめますから後生ですから鬱展開にだけはしないでくださいお願いします。

 

 次回は「悖らず、恥じず、憾まず!」です。

よめず、はじず、よめず!ですね。

f:id:hidamarie:20150113011524j:plain