ひだまりPはこう語った

ひだまりPはこう語った

ラブライブ!などの萌え系美少女アニメを見た感想をぐだぐだと語るブログ。

ラブライブ!2期 #3「ユメノトビラ」感想

”「小泉花陽の歌声は、個性が強いメンバーの中で

  見事な調和を与えている。」(上手いとは一言も言ってない)”

f:id:hidamarie:20140702013252j:plain

 

 

 この3話で初めてA-RISEはμ'sメンバーの前に登場します。これは誰よりも穂乃果にとって非常に大きな出会いになったと思います。

 

 矢澤や花陽のようにファンという形ではないですが、穂乃果もA-RISEに刺激を受けてスクールアイドルを目指した一人であり、A-RISEは穂乃果にとって一つの大きな壁とも言える存在で、アニメ1期ではずっとそういう立ち位置でした。そして、廃校から立ち直った音ノ木坂で生徒会長となった穂乃果にとっては、ただスクールアイドルをやるだけでなくスクールアイドルとして上を目指す唯一のモチベーションなんじゃないかと思います。

 

 UTX高校のモニターに大きく写って「ついに新曲ができました!(切実)」と言うA-RISEのメンバーを見て、穂乃果は一人「…負けないぞ!」と呟きます。そしてUTX学内では遠い雲の上の存在だったA-RISEから「あなた達にずっと注目していた。負けなくないと思っている」と宣言され、「私達も負けません!」と宣言する穂乃果。これ。火がついた穂乃果。すき。ファーストライブの時に、ツンツン絵里ちゃんに大啖呵を切ってみせたあの穂乃果です。

 

 このとき穂乃果が立ち上がって、そのあと何か言う前に他のメンバーも続いて立ち上がるのもいいですね。「この人の言葉が、私達全員の言葉です」という態度。全員が穂乃果がリーダーとして信頼している証だと思います。

 

 「うち(UTX高校)でライブやらない?」との申し出にも「やります!」と即答する穂乃果。そうです。穂乃果って子はそれでいいんです。目標を決めたらまっすぐ突き進む子でいいんです。本当に、本当に綺羅ツバサさんはいい仕事をしてくれたと思います。

 

 A-RISEとの対バンでは敵側のライブのすごさを前におののくμ's。

イメージ画像↓

f:id:hidamarie:20140702200617j:plain

そして弱気になるメンバーに活を入れる穂乃果。ベタだけれど、こうでなくてはいけないと思います。海未ちゃんも言っていました、穂乃果は、私達が怖くて踏み出せないところまで連れて行ってくれるって。μ'sがA-RISEに勝てるとしたら、それは穂乃果がいてこそだと思います。3話は、本当にいい穂乃果回でした。

 

 この回で登場したμ'sの新曲「ユメノトビラ」と、A-RISEの新曲「Shocking Party」。このアライズをして少なくとも半年間は前のPrivate Warsで勝負して来たのにライブ毎に違う曲と衣装使って通算5曲目のμ'sを見たらそら「これだけのメンバーが揃っているところは他にない」って言いたくなりますわな……

 

 Shocking Partyはいい曲ですよね。3話放送直後も、μ'sよりA-RISEのライブが良かったっていうラブライブ!ファンの人は多かったような印象を受けますが、ぶっちゃけそれは衣装のせいなんじゃないかと思わなくもないです。

f:id:hidamarie:20140702203352j:plain

正統派ティーンアイドル、といった感じのA-RISEに対し、

 

f:id:hidamarie:20140702203522j:plain

万札握らせたらおっぱいはだけて見せてくれそうなμ's。。。

 

 いや、かわいいですけど、本当にかわいいんですけどこうやって比較するとどうしてもμ's側がソープ嬢っぽくなってしまうというか(ミューズだけにw)、こういう格好で隣に座ってお酒注いでもらいたい的な…これってことりちゃんのセンスなんですよね…それがまた…

 

 閑話休題。Shocking Partyはアライズらしいカッコいい曲です。特にダンスパートは気合が入っていて、「キレがある」っていうのはこういう感じなんですよね。光の当て方とかも相まって幻想的な雰囲気です。まあ、エリチカさんに言わせればただの素人なんですけどね

 

 続いて、μ'sのユメノトビラ。「Yes♪」というAメロの所の繰り返しが印象的な、ゆっくりしたイメージだけれどポップな曲です。この辺の所はすごく耳触りがよくて好きなんですが、サビの入りだけが少し残念…「鍵はここにあるさー」とか、「やがて思い出へ変わるのかい?(二番)」とか、何でμ'sの曲にマスヲさんが登場してるの??

 

 3話まとめ。

 

「真姫ちゃんが、同じクラスの子と仲良くなるなんて……」

 

 ↓どうでもいいけど、ジャケットが、こうとしか見えない…

 

 

↓よかったらどうぞ。