ひだまりPはこう語った

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひだまりPはこう語った

可愛い女の子がキャッキャウフフしてるだけの脳死オタクアニメを観て感じたことを色々書きます。

【ポケモンSMダブル】カグヤの城でオドリ隊

ポケモン

f:id:hidamarie:20170227014906j:plain

 久々にポケモン

 

 ストーリー攻略も無事終わり、対戦環境を整えようとしたひだまりPを待っていたのはまた地獄だった。フェスサークルの作業ゲーアトラクションポケリゾートの豆拾い各性格メタモンの捕獲にメタモン連鎖シンクロポケモンの量産あかいいと狙いのものひろい祭り嫌がらせのような難易度のバトルツリー。そしてレベル上げに至っては金銀世代まで逆戻りのまさかの四天王ひたすら周回。とかく面倒すぎてなかなかモチベーションを上げられませんでした。とは言え個体値ジャッジがパソコンから直接できるようになったり、育て屋でレベルが上がらない仕様になっていたりともはや開き直りとも感じられるような育成環境の改善があったことも事実です。

 

 ある程度まで揃ってしまえばフェスサークルで最短レベル上げができポケリゾートも神バグの発見によって僅か2~3分で一箇所にぶっぱで振れるようになり、バトルツリーはQRコードパで蹂躙して、厳選親ポケモンも過去作からポケバンクで連れてくるなどしてそこそこ快適な厳選環境を作ることができました。またメインロムはポケットモンスターサンですが、サブロムであるムーンもクリアしてムーン限定ポケモンも捕獲できるように鳴りました。遅れ馳せながら、ようやく対戦にこぎつける目処が立ちました。

 

 さて、どんなポケモンで戦おうか…そう考えるひだまりPにとある天啓―――ひらめき。構築名は……

 

「カグヤの城でオドリ隊」

 

 

続きを読むからどうぞ。

 

 

続きを読む

μ's 4thシングル「もぎゅっと"LOVE"で接近中!」 感想-「ほのかラブ」の根源がここにある

ラブライブ!

f:id:hidamarie:20170126232533j:plain

〽愛してる ばんざーい…

 ここで良かった………

 

 私の嫁が、ここに居る―――

 

 今回は、μ'sの4番目のシングルとなる「もぎゅっと"LOVE"で接近中!」のCDを購入しましたのでレビューしていきたいと思います。

 

 ウィンターソング、サマーソングと来てこの「もぎゅっと"LOVE"で接近中!」はバレンタインデーをテーマにしたナンバーですね。センターを務めるのは第三回総選挙で1位を獲得した高坂穂乃果。メイドをイメージしたフリフリの可愛らしい衣装に身を包んで、訴えかけるような上目遣いの微笑みをこちらに向けるその姿はもはや天使そのものです。今回はサイドテールの髪にウェーブをかけて、普段の元気印のみんなのリーダー!といったイメージとは裏腹な可愛らしくも大人びた魅力を醸し出しておりこれはもはや見るもの全てを恋に落とす…「魔性」そのものです。

 

 

 

どうでも良いですが、何故Amazonではジャケットが愛してるばんざーい!のアナザーヴァージョンなんでしょうね。なんでも良いですけれど。

 

続きを読む

「ちかっちギャグ」はナゼ消えた?高海千歌ちゃんのダジャレ設定について

ラブライブ!サンシャイン!!

f:id:hidamarie:20170119211215j:plain

ウイイイイイイイ↑ッス!どうも、Chikaでーす!

まぁ今日は学校説明会、当日ですけども。

ほんでーかれこれまあ2時間くらい、えー待ったんですけども参加者は誰一人、来ませんでした。

 

 

 今回はラブライブ!サンシャイン!!初期CDのドラマパートに見られた千歌ちゃんのダジャレ設定について考察していきたいと思います。

 

 

続きを読む

「アイドル事変」アニメがいい感じだったのでスマホ版も始めてみた

スマホゲーム アニメ感想

f:id:hidamarie:20170114021122p:plain

アイドル事変 公式ポータルサイト

 

やったぜ。

 

 という訳で、今期から放送開始のアニメ「アイドル事変」第一話を観ました。

 

 「アイドル×国会議員」という新しいコンセプトの作品ですが、かの有名なつんく♂氏が楽曲のプロデュースを手がけているということなどで注目を集めていますね。

 

 今回アニメになった事で興味を持ちスマホゲームの方も始めてみました。アニメ、ゲームともにまだ殆ど何も知らないので書けることは少ないですが、簡単に感想を書いていきたいと思います。

 

 因みに僕は人里離れた山奥に暮らしている身なのでTV放送は観られませんがニコニコチャンネルで観ることができます。便利ですね。


 

 

続きを読む

μ's 3rdシングル「夏色えがおで1,2,Jump!」 感想-アイドルが、若気の至り、エロシーン

ラブライブ!

f:id:hidamarie:20170106013932j:plain

 

 今回はμ'sの3rdシングルとなる「夏色えがおで1,2,Jump!」のCDを購入しましたのでレビューしたいと思います。

 

 前回記事の「Snow halation」に続きμ'sのリリースした曲の中でもかなり高い人気度を誇るナンバーであり、むしろSnow halationと併せてμ's曲のワン・ツーだという方も多いのでは?というくらいファンにとっては王道の名曲ですね。

 

 この曲もベストアルバムに収録されておりむろん既に何度も聴いていますが、これらのシングルCDにはオマケとしてドラマパートが収録されており、そちらを聴くことをメインの目的としています。前回「Snow halation」のドラマパートではμ'sをアニメから知った僕にとって色々と新鮮に感じる要素が多く今回も期待していたのですが、今回は新鮮どころか今まで積み上げてきたμ'sへの価値観そのものを揺るがすようなセンショーナルな内容に頭と股間がハレーションしそうになりました。

 やはりラブライブ!のメインコンテンツと言えばCDですから、そのCDをちゃんと聴かないとこうやって足元を掬われてしまうのですね。さしずめ「百見は一聞に如かず」とでも言った所でしょうか。なんつってね、ハッハッハ。

 

 

続きます。

 

 

続きを読む